ピラセタムの通販

最安値のピラセタムを通販で購入できる販売店を探しています

ピラセタムを通販する際の健康リスク

記憶力を向上させてくれるスマートドラッグである「ピラセタム」は、ベルギーの製薬会社「ユーシービーファーマ社」により販売されています。

ピラセタムの特徴としては、摂取量に比例して効果が大きくなる点が挙げられます。多く摂取すればその分即効性が上がり、効果を体感しやすくなります。価格は1錠あたり40円程度で個人輸入代行サイトより購入することが可能です。

さて、まったく同じ有効成分が含有しており、まったく同じ効果・効能が得られるなら、少しでも安くこのピラセタムを購入して治療を継続していきたいと思うのが人情でしょう。

しかしながら、医薬品は家電製品と異なり、価格比較サイトで1円でも安く購入できる販売店を探すというわけにはいきません。『安いから!』で飛びついてしまうと、悪質な業者が販売している偽物や粗悪な薬を掴まされ取り返しのつかない健康被害を受けてしまう可能性もあるからです。

当サイトでは、『健康被害は避けたい、でも治療を諦めたくない!費用も抑えたい』という方のために、筆者自身が実際に利用したことのあり安心して購入できる通販ショップにて、ピラセタムの販売価格を比較させていただいております。

◎ 以下の検索窓にて、”ピラセタム”と入力後、[検索]ボタンをクリックするかキーボードの[Entr]を押してください。


ピラセタムの作用機序と効果・副作用

ピラセタムの主成分であるピラセタムには、人間の体内における神経伝達物質の代表格であるアセチルコリンの濃度を上げる効果を持ちます。アセチルコリンの濃度が上がることは、海馬の神経細胞の興奮の上昇に繋がるため、記憶形成の基礎であるシナプス伝達の長期増強が可能となります。つまり、同じ情報を記憶させたとしても、ピラセタムの服用によってアセチルコリンの濃度が上げられていた場合とそうでない場合とでは、記憶が脳に維持される時間の長さに雲泥の差が出ることになるのです。ピラセタムの副作用としては主に、「下痢・吐き気・食欲不振・倦怠感・眠気・胃痛・頭痛・興奮」などが挙げられますが、そうした副作用が起こる確率は少なく、また発症したとしても軽度で一時的なものである場合がほとんどなため心配する必要はありません。しかし、稀に副作用として白内障を発症する場合もあるため、「目のかすみ」などの症状が出た際は直ちに服用を中止し眼科を受診して下さい。