チャンピックスの通販

最安値のチャンピックスを通販で購入できる販売店を探しています

チャンピックスを通販する際の健康リスク

禁煙を助けてくれる「チャンピックス」は、アメリカの製薬会社「ファイザー社」が販売元となっています。チャンピックスの最大の特徴は、服用することで禁断症状を抑えると共に、タバコを不味く感じさせてくれる点が挙げられます。

ニコチン切れのせいで起こるイライラなどの禁断症状に悩まされる事無く、万一吸ってしまったとしても美味しさを感じられないため、自然とタバコから離れられるのです。価格は1錠250円程度で個人輸入代行サイトより通販が可能です。

さて、まったく同じ有効成分が含有しており、まったく同じ効果・効能が得られるなら、少しでも安くこのチャンピックスを購入して治療を継続していきたいと思うのが人情でしょう。

しかしながら、医薬品は家電製品と異なり、価格比較サイトで1円でも安く購入できる販売店を探すというわけにはいきません。『安いから!』で飛びついてしまうと、悪質な業者が販売している偽物や粗悪な薬を掴まされ取り返しのつかない健康被害を受けてしまう可能性もあるからです。

当サイトでは、『健康被害は避けたい、でも治療を諦めたくない!費用も抑えたい』という方のために、筆者自身が実際に利用したことのあり安心して購入できる通販ショップにて、チャンピックスの販売価格を比較させていただいております。

◎ 以下の検索窓にて、”チャンピックス”と入力後、[検索]ボタンをクリックするかキーボードの[Entr]を押してください。


チャンピックスの作用機序と効果・副作用

タバコに含まれるニコチンは、脳内のニコチン受容体に作用することで、中枢神経の脳内報酬系を活性化させ、喫煙者に一時的な快感や覚醒感をもたらしますが、そのようにずっとニコチン摂取を続けていると、それが無ければ重度のイライラや不眠などに苛まれるニコチン依存症になる危険性があります。しかし、チャンピックスにはニコチンの代わりにニコチン受容体に結合することで、快感物質であるドパミンを少量放出する働きがあるため、ニコチン切れのせいで起こるイライラや不眠などの禁断症状を軽くしてくれだけでなく、ニコチンがニコチン受容体に結合するのを防ぐことで、タバコから得られる満足感を軽減することもでき、無理なく禁煙することが可能となるのです。また、チャンピックスの副作用としてよく服用者に表れる症状には、「吐き気・頭痛・便秘」などが挙げられるようですが、錠剤を半分に割って服用することで軽快する場合が多いようなのでそこまで心配する必要はありません。また、医師に言えばチャンピックスと共に吐き気止めを処方してくれるとのことです。